北海道ならではの景色!日本最大級のラベンダー畑、ファーム富田で身も心も癒されよう!

私は愛知県に住む24歳会社員の女性です。

先日旅行で北海道に行った際にラベンダー畑を訪れました。

あいにくの曇り空でしたが、ちょうど見ごろの時期でとてもきれいだったので紹介したいと思います!

日本最大級のラベンダー畑!「ファーム富田」

夏の北海道の観光地と言えば様々な場所がありますが、ラベンダー畑も代表的な観光地のひとつですよね。

北海道の中にはいろいろな場所にラベンダーが見れる場所が存在しますが、その中で日本最大級の規模のラベンダー畑を見られるのがここファーム富田です。

ラベンダーは7月上旬に色づきはじめ、7月中旬から下旬に見ごろのピークを迎えます。みなさんその時期を狙って訪れるので、ちょうど見ごろの時期だと土日は特にかなり混雑をするみたいですが、ぜひ一度は北海道のラベンダー畑の景色を見に行ってほしいです!

ファーム富田の中には9つもの花畑があり、園内はとても広々としているのでお散歩がてらラベンダー畑を眺めることができます。広大な自然の中に広がる紫のラベンダー畑は北海道だからこそ見ることのできる絶景です!

私が行ったときは曇り空でしたが、良く晴れた日なんかにはより一層ラベンダーの紫が映えてきれいなんだろうな、と思いました。もちろん曇り空でも十分楽しめます!また入園料が無料なのもうれしいポイントのひとつですね!

ファーム富田へのアクセス方法は?

ファーム富田へのアクセス方法ですが、私は札幌でレンタカーを借りて行きました。札幌からだと2時間半ほどかかります。新千歳空港からの場合でも同じく2時間半ほどかかるようです。

ファーム富田は駐車場が500台と臨時駐車場も用意されているので車があるのならば車で行くのが便利かと思います。ただ先ほども言ったようにちょうど見ごろの7月中旬~7月下旬の時期は夏休み時期でもあり、土日はファーム富田周辺が大渋滞することもあるようです。

駐車場に入るだけでも数時間待ちなんてこともあるのだとか、、、。なので渋滞を避けたいのであれば、バスや電車などの公共交通機関を利用する方がいいかもしれません。

電車で行く場合は札幌駅から旭川駅まで行き、乗り換えて中富良野駅まで行くルートがあります。中富良野駅からファーム富田までは徒歩で25分と少し距離がありますがゆっくりのんびりと歩いていくのもありですね。

中富良野駅からファーム富田までのバスも運行されています。バスを利用する場合は旭川駅からも片道780円で運行されています。所要時間は1時間半です。

札幌駅からファーム富田までのバスの直行便もあります。片道2260円で所要時間は2時間半です。前後の予定に合わせて交通手段も考えてみるといいと思います。

様々な種類のお花を楽しめる!

ファーム富田ではラベンダー以外の様々なお花も見て楽しむことができます。

ラベンダーと同時期だと、白のカスミソウ、赤のポピー、ピンクのコマチソウ、オレンジのカルフォルニアポピーなど様々な種類の花が咲いているのでとてもきれいです。

それぞれの花畑によって花の種類や色の違いを見て楽しむことができるし、色の順番が違うだけでもまた違った景色に風変りするので不思議です。

春にはアイスランドポピー、アジュガ、オリエンタルポピーなどが広がる畑があり、秋はキバナコスモス、ケイトウ、サルビアなどが広がる畑があり、四季折々で楽しむことができます。

ここに来るだけで何種類ものお花を一度に観察できるのでお花好きの人にとってはたまらなく幸せな空間ですよね。それぞれの花畑を写真に撮って、後で違いを楽しむのもいいかもしれません。

また、10分~15分かけてラベンダー畑の中を進む、ラベンダーバスというのもあり、大人は200円子供は100円で利用できるのでバスに揺られながらゆっくり鑑賞するのもいいですね。

カフェでお腹も満たされよう!

ファーム富田の中にあるカフェでは北海道ならではのグルメを楽しむことができます。

北海道産の旬のアスパラや、富良野産メークインと男爵を使ったカレー、男爵イモのコロッケバーガー、ジャガバターやゆでトウモロコシなど時期に合わせた旬の食材を使った料理を味わうことができます。

カフェはテラス席も用意されているので、目の前一面に広がるお花畑を見ながら開放的な気分で味わうことができます。ごはん系以外にもスイーツも数多く揃っています。

ラベンダーの花粒を練り込んだ生クリームをサンドした生どら焼きや(290円)、ラベンダープリン(320円)、ラベンダーシュークリーム(260円)などラベンダーにちなんだスイーツが販売されています。

なかでも一番人気なのがラベンダーソフトクリームです。ラベンダーエキスが含まれうっすらと紫色のソフトクリームはスッキリとした味わいでとてもおいしかったです。

ラベンダー畑をバックにソフトクリームを撮れば素敵な写真が撮れますよ。コーン300円、カップ250円で販売されています。

また、ラベンダーソフトクリームにホワイトチョコレートを加えたソフトクリームもあるようでそちらも気になります!

他にも富良野産のカットメロン(250円)やメロンソフトクリーム、ラベンダーカルピスなど本当にたくさんのスイーツがあるので友達や家族とシェアしながらいろいろ試してみてください。

ここでしか買えないオリジナルのお土産も!

ファーム富田の中には数多くの舎があります。それぞれの舎は外観や作りも異なりますので、そういった部分にも注目してみてください。

ドライフラワーアレンジメントの展示スペースがあり、リースなどの販売もされている、ドライフラワーの舎。香水を中心に取り扱っており、製造工程を見学をすることができる、香水の舎。

ラベンダーの苗木や切り花や花の種を購入することができる、花の舎。展望デッキがあり高いところからお花畑を眺めることができる、森の舎。

周りがぐるりとラベンダー畑で囲まれたところにある休憩できるスペース、倖の舎。

他にもオリジナルグッツが販売されている舎や、ソフトクリームなどが販売されている舎など見どころが満載です。

お土産もラベンダーを使ったものが多かったりと、ここでしか買えないものも多くあるので見逃さないようにチェックしてみてください!

営業時間も時期によって変わりますのでホームページで確認することをオススメします。

最後に

ファーム富田の魅力を分かっていただけましたでしょうか。

ラベンダー畑のきれいな景色に癒されることはもちろん、グルメも多くあるのでお腹も満たすことができ、ショップではお土産も買うことができるので、見る・食べる・買うのどれも楽しむことができます!

見ごろの時期には混雑はしますが、やっぱり一番きれいな時期に訪れたいですよね!

恋人デートで来たり、友達や家族と旅行で来たり、どんなシーンでも楽しめる場所だと思うのでぜひ訪れてみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です